消費者の皆さんへ

 本年(2010年)10月、消費者庁ではインターネットにおいて「アレルギー患者が食べられる」と称する卵を販売するサイトに対して、「卵アレルギー患者が、これらのサイトの表現を信じて卵を購入し、摂取することがあれば、患者の生命に関わる可能性があるものとして」、「事業者に対し、誤解を与えない表現へ修正するよう指導」がなされています。一方、「卵アレルギー患者のみなさまには、専門医の指導の下によるもの以外は、卵や卵を原料とする加工食品を食べないように」との注意喚起がなされていますので、十分にご留意下さい。

http://www.caa.go.jp/foods/pdf/syokuhin430.pdf
(注)URLは掲載時点のものです。リンク切れの際はご了承ください。
戻る
ページ先頭へ