食品事故情報

食品事故情報告知文

2018年11月12日に新聞や公的サイト(農林水産省、各地方自治体等)に掲載されたものです。

告知文
(京都府)添加物の使用基準違反について
 11月8日(木曜)に添加物の使用基準に違反した菓子類が発見され、11月9日(金曜)、丹後保健所長が製造者に対し、当該食品の回収命令及び営業停止処分を行いましたので、お知らせします。なお、現在のところ、本件に係る健康被害等の情報は寄せられていません。
違反品:
 商品名:でっちようかん 内容量:2本入り、約330g
 商品名:ちりめん羊羹 内容量:1本約200g、1本400g、1本600gのもの3種類
製造施設:
 屋号:風美堂(ふうびどう)
 営業者:福山晴夫(ふくやまはるお)
 所在地:与謝野町字石川2286
違反内容:食品衛生法第11条第2項違反(菓子類へのソルビン酸及びその塩類の使用基準違反)。事業者への聞き取りによるソルビン酸含有量推測値(1でっちようかん165mg/本、2ちりめん羊羹334mg/本(200gもの))
丹後保健所の対応:
 (1)食品衛生法第54条の規定に基づく違反食品の回収命令及び第55条に基づく営業停止処分(11月9日(金曜)から11日(日曜)までの3日間)
 (2)製造者からの報告書等の徴収、及び製造者に違反品の廃棄処分を指示
 (3)違反品の出荷状況、販売状況、回収状況等の調査
 (4)製造業者へ表示事項に関する改善指導
生活衛生課の対応:京都市を除く府内の全ての菓子製造業許可事業者及び添加物製造業許可事業者に注意喚起の文書通知を本日付けで送付
参考:ソルビン酸及びその塩類とは、魚肉練り製品、漬け物、つくだ煮等に使用される保存料。菓子類製造時の使用が認められていない。ソルビン酸の一日許容摂取量:25mg/kg/日今回の推測値は、体重50kgの人が当該食品を毎日7.6本(でっちようかん)、3.7本(ちりめん羊羹200g)を一生涯食べ続けても影響のないとされる量です。
お問い合わせ:健康福祉部生活衛生課 京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町
電話番号:075-414-4773
ファックス:075-414-4780
seikatsu@pref.kyoto.lg.jp

************************************
(消費者庁)風美堂 「でっちようかん / ちりめん羊羹」 - 回収
商品名:,任辰舛茲Δん △舛蠅瓩麝嚀
対応方法:【回収命令】
対応開始日:2018/11/08
対象の特定情報:
 ,任辰舛茲Δん
  内容量:2本入り、約330g
 △舛蠅瓩麝嚀
  内容量:1本約200g、1本400g、1本600gのもの3種類
公表行政機関:京都府
■違反の内容:食品衛生法第11条第2項違反(菓子類へのソルビン酸及びその塩類の使用基準違反)
事業者への聞き取りによるソルビン酸含有量推測値:
 ,任辰舛茲Δん 165mg/本
 △舛蠅瓩麝嚀宗 334mg/本 (200gもの))
製造施設:福山晴夫(風美堂)与謝野町字石川2286
参考)
 ・ソルビン酸及びその塩類とは、魚肉練り製品、漬け物、つくだ煮等に使用される保存料。
 ・菓子類製造時の使用が認められていない。
 ・ソルビン酸の一日許容摂取量:25mg/kg/日
 ・今回の推測値は、体重50kgの人が当該食品を毎日7.6本(でっちようかん)、3.7本(ちりめん羊羹200g)を一生涯食べ続けても影響のないとされる量です。
注1: URLは掲載時点のものです。リンク切れの際はご了承ください。
注2: この情報は被害の未然防止、同種事故の発生防止等を目的に提供しているものです。
注3: このサイトでは過去1年間の告知文を掲載しています。
戻る
ページ先頭へ