食品事故情報

食品事故情報告知文

2018年8月16日に新聞や公的サイト(農林水産省、各地方自治体等)に掲載されたものです。

告知文
(小樽市)
商品名:北海道とうきびアイスモナカ
内容量:120ml
賞味期限:なし
製造番号:81MJQ(2018.4.18製造)
報告事業者:さくら食品株式会社(住所:北海道小樽市奥沢1丁目21番15号)
製造等が行われた事業所の名称及び所在地:さくら食品株式会社本社工場(住所:北海道小樽市奥沢1丁目21番15号)
自主回収の理由:大腸菌群検出(乳及び・乳製品の成分規格等に関する省令違反)
問合せ先:北海道小樽市奥沢1丁目21番15号 さくら食品株式会社品質管理課
電話番号:0134-25-1030(フリーダイヤル:0120-23-3353)
受付時間:午前9時〜午後5時
回収開始年月日:平成30年8月9日
想定される健康への影響:大腸菌群に汚染された食品を喫食した場合、健康被害の可能性があります。なお、これまでに被害の報告はありません。

*************************************
(消費者庁)さくら食品「北海道とうきびアイスモナカ」 - 回収
商品名:北海道とうきびアイスモナカ
連絡先:さくら食品株式会社 品質管理課 北海道小樽市奥沢1丁目21番15号
電話番号:0134-25-1030
    :0120-23-3353(フリーダイヤル)
受付時間:午前9時〜午後5時
対応方法:【自主回収】
対応開始日:2018/08/09
対象の特定情報:以下に該当するものが回収の対象です。
商 品 名:「北海道とうきびアイスモナカ」
内 容 量:120ml
【製造番号】:81MJQ (2018.4.18製造)
製 造 者:さくら食品株式会社本社工場 北海道小樽市奥沢1丁目21番15号 
公表行政機関:小樽市
自主回収の理由:大腸菌群検出(乳及び・乳製品の成分規格等に関する省令違反)

*************************************
2018 年 8 月 10 日 さくら食品株式会社
製品の自主回収に関するお詫びとお知らせ
北海道とうきびアイスモナカ
内容量:120ml
JAN:4953777610117
 さくら食品株式会社が販売しております「北海道とうきびアイスモナカ」におきまして、一部の製品で大腸菌群が検出したことが判明いたしましたので、当該製品を出荷停止し自主回収をいたします。お客様、得意先様には多大なるご迷惑をおかけいたしますこと深くお詫び申し上げます。今後は、再発防止のため品質保証の徹底に万全をつくす所存でございます。何卒、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
対象製品の販売エリア:全国
回収対象数量:約684ケース 13,680パック
該当ロット:81MJQ(18年4月18日)製造
回収方法:対象製品の流通在庫、店頭在庫の回収は販売店様のご協力をお願いして実施いたします。お客様のお手元に対象製品がございましたら、当社宛てに料金受取人払いにてご送付下さい。後日、商品代金を返送いたします。ご送付に際しましては、お名前・郵便番号・ご住所・お電話番号をお書き添え下さいますようお願い申し上げます。
商品代金返送時期について:回収商品到着後、後日商品代金をお送りいたします。郵便事情により、遅れが生じる場合がございます。
送り先:〒047−0013 北海道小樽市奥沢1-21-15 本社工場
お客様のお問合せ先:フリーダイヤル 0120−23−3353
※平日 9:00〜17:00
※お客様からご提供いただきました個人情報は、本件の目的以外には一切使用いたしません。

2018 年 8 月 10 日 お得意様各位 さくら食品株式会社
「北海道とうきびアイスモナカ」商品回収に伴う他製品状況につきまして
 拝啓 平素は弊社商品に格別のご愛顧を賜りまして厚く御礼申し上げます。このたび、弊社が製造・販売している「北海道とうきびアイスモナカ 120ml」の一部において、保健所による収去検査にて大腸菌郡陽性との報告があり、小樽市保健所より回収するよう指導がありました。弊社検査において、大腸菌群の検出はなく出荷判断をしておりましたが、万全を期して当該ロットの商品を自主回収しております。なお、現在までに当該品に関して体調不良等のお申し出はありません。 敬具



<自主回収までの経緯>:弊社にて製造された「北海道とうきびアイスモナカ生産年月日81MJQ(18 年 4 月 18 日)」が、保健所による収去検査にて大腸菌郡陽性との報告があり、小樽市保健所より回収するよう指導があり実施いたしました。
<他商品につきまして>:弊社にて製造・販売しております他製品に関しては全ての製品を対象に一般生菌数、大腸菌群を検査、判定し陰性であることが確認されております。今回自主回収に至った過程には弊社の至らない点があり、自社製品の管理も含め、管理体制強化を徹底してまいります。お客様ならびにお取引先様、関係者の皆様には多大なご迷惑とお手数お掛けいたしますことを心よりお詫び申し上げます。今後は一層の品質管理の徹底に努める所存でございますので、何卒、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
以上
注1: URLは掲載時点のものです。リンク切れの際はご了承ください。
注2: この情報は被害の未然防止、同種事故の発生防止等を目的に提供しているものです。
注3: このサイトでは過去1年間の告知文を掲載しています。
戻る
ページ先頭へ