食品事故情報

食品事故情報告知文

2018年7月10日に新聞や公的サイト(農林水産省、各地方自治体等)に掲載されたものです。

告知文
(沖縄県)下記商品について回収等の報告がありました(平成30年7月5日)
《回収対象品》:べにいもたると 1個入り
賞味期限: 平成30年8月4日(土)
販売期間: 平成30年7月5日(木)まで
販売量 :2,336個
販売店舗: ANAFESTA空港店、Jaluxブルースカイ空港店、沖縄県内お土産店
回収の理由:脱酸素剤による微量な香り
回収状況(廃棄・返品数量等):835個(店舗在庫回収)
報告者氏名及び所在地:株式会社ナンポー 沖縄県那覇市曙3丁目21番2号
問い合わせ先(回収担当部署の連絡先):責任者 常務取締役 松本 壮 電話番号 098−867−7902

*******************************************
(消費者庁)ナンボー「菓子:べにいもたると 1個入り」 - 回収
商品名:べにいもたると 1個入り
連絡先:株式会社ナンポー(沖縄県那覇市曙3丁目21番2号)
電話番号:098-867-7902
対応開始日:2018/07/05
対象の特定情報:以下に該当するものが回収の対象です。
 「べにいもたると 1個入り」
賞味期限:平成30年8月4日(土)
販売期間:平成30年7月5日(木)まで
販売店舗:ANAFESTA空港店、Jaluxブルースカイ空港店 沖縄県内お土産店
公表行政機関:沖縄県
■自主回収の理由:脱酸素剤による微量な香り

*******************************************
2018年7月4日 べにいもたると1個入についての商品回収とお詫びのお知らせ
 平素は弊社商品をご愛顧賜りまして厚くお礼申し上げます。この度、弊社が行っている品質管理検査の中で、納入している一部脱酸素剤(酸素検知剤付) 使用のお菓子から、通常とは異なる微量な香りがあり、調査したところ脱酸素剤が原因であると いうことがわかりました。供給会社(製造メーカ含む)に確認したところ、内剤混合バッチの一部分で他品種の活性炭の使用(通常使用品に比べて脱臭効果なし)があった事が原因であるとの報告を受けました。
 本来内剤成分由来で通常使用の活性炭では吸収される臭い成分が、他品種の活性炭では吸収されなかったために、密封した何日後かに異臭がする可能性がある為商品回収させて頂く事になりました。製造日時を調査したところ「べにいもたると1個入」8月4日の賞味期限と記載されている、6月25日製造分の商品に使用したことがわかりました。
 また、万が一商品をお召し上がり頂いても安全性に関して健康に影響を及ぼすことはございません。これは、公的機関での急性毒素試験も行っており、安全性についての回答を得ております。
 尚、今ある在庫分(すでに販売した分含めた数量)は新しい商品と交換させて頂きます。お取引先様には、多大なるご迷惑をお掛けしたことを深くお詫び申し上げます。今後、このようなことのないように管理体制の強化に努める所存でございますので、何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。



商品回収対象商品:6月25日製造(賞味期限8月4日記載)の「べにいもたると1個入」商品が対象となります。
 [商品名:1Pべにいもたると / JANコード:4522814 001265]
回収方法:お取引先店舗様は、弊社営業担当が直接回収にお伺いさせていただき、安全が確認された新しい商品とお取り換えさせていただきます。また、個人のお客様及び対象商品をお取り扱いの店舗様で弊社営業担当がお伺い出来ない地区の方や、その他におきましては対象商品を「株式会社ナンポー お客様係」までお送りいただく場合は、料金着払いでご送付くださいますようお願い申し上げます。後日、別の商品とお取り換え(ご送付)させていただきます。
送付先:〒900-0002 沖縄県那覇市曙3丁目21番2号 株式会社ナンポー お客様係 宛
※料金着払いにてご送付いただきますようお願い申し上げます。
※別の商品とお取り換えさせていただくため、お客様の郵便番号・ご住所・お名前・お電話番号を必ずお書き添えいただきますようお願い申し上げます。
※お客様からお知らせいただいた個人情報は、本件の目的以外には一切使用しません。
お問合せ先:株式会社ナンポー お客様相談室 フリーコール 0120-677-902 受付時間 10:00〜17:00(土日祝祭日を除く)
※なお、この内容につきましては弊社ホームページの「お知らせ」にも掲載いたしております。
「株式会社ナンポーHP http://www.e-nampo.com
《脱酸素剤について》:
脱酸素剤(だつさんそざい)は、密閉容器の中の酸素を吸収して無酸素状態をつくり、食品に鮮度と美味しさを保ち長期保存を可能にします。
注1: URLは掲載時点のものです。リンク切れの際はご了承ください。
注2: この情報は被害の未然防止、同種事故の発生防止等を目的に提供しているものです。
注3: このサイトでは過去1年間の告知文を掲載しています。
戻る
ページ先頭へ